HOME > 著作一覧 (多和田 隆史)

多和田 隆史 (タワダ タカシ)

テキスト目録の分類で探す:     在庫:    
雑誌記事一覧(8件)
表示順:発売年月           表示件数:    
ジュリスト 2007年4月15日号(No.1333)
 (定価 1,415円)
[時の判例] 廃棄物の処理及び清掃に関する法律(平成15年法律第93号による改正前のもの)25条4号にいう「第12条第3項(中略)の規定に違反して,産業廃棄物の処理を他人に委託した」の意義 ――最一小決平成18・1・16
詳細を見る
在庫なし
ジュリスト 2006年12月15日号(No.1325)
 (定価 2,357円)
[時の判例] 大学附属病院の耳鼻咽喉科に所属し患者の主治医の立場にある医師が抗がん剤の投与計画の立案を誤り抗がん剤を過剰投与するなどして患者を死亡させた医療事故について同科の科長に業務上過失致死罪が成立するとされた事例 ――最一小決平成17・11・15
詳細を見る
在庫なし
ジュリスト 2006年11月1日号(No.1322)
 (定価 1,624円)
[時の判例] 刑訴法349条の2第1項に基づく求意見に対する回答について成人である被請求人から委任を受けた母親のした刑の執行猶予言渡しの取消決定に対する即時抗告の適否/刑の執行猶予言渡しの取消決定に対する即時抗告について被請求人から権限の委任を受けた母親が被請求人を代理してした即時抗告の適否 ――最一小決平成17・3・18
詳細を見る
在庫なし
ジュリスト 2006年9月1日号(No.1318)
 (定価 1,781円)
[時の判例] 科刑意見どおりに発付された略式命令につき検察官がした正式裁判の請求が適法とされた事例 ――最二小決平成16・2・16
詳細を見る
在庫なし
ジュリスト 2006年8月1-15日号(No.1317)
 (定価 2,409円)
[時の判例] クレジットカードの名義人に成り済まし同カードを利用して商品を購入する行為が詐欺罪に当たるとされた事例 ――最二小決平成16・2・9
詳細を見る
在庫なし
ジュリスト 2006年7月15日号(No.1316)
 (定価 1,676円)
[時の判例] おとり捜査の許容性/大麻の有償譲渡を企図していると疑われる者を対象として行われたおとり捜査が適法とされた事例 ――最一小決平成16・7・12
詳細を見る
在庫なし
ジュリスト 2006年6月1日号(No.1312)
 (定価 1,572円)
[時の判例] 甲が乙を欺いて金員を交付させるに当たり甲及び乙が別途丙を欺いて丙から甲に上記金員を交付させた場合と甲の乙に対する詐欺罪の成否 ――最二小決平成15・12・9
詳細を見る
在庫なし
ジュリスト 2006年4月15日号(No.1310)
 (定価 1,624円)
[時の判例] 前訴及び後訴の各訴因が共に単純窃盗罪であるが実体的には一つの常習特殊窃盗罪を構成する場合と前訴の確定判決による一事不再理効の範囲 ――最三小判平成15・10・7
詳細を見る
在庫なし
Total 8 
ページの先頭へ
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016