HOME > 雑誌 > ジュリスト 2007年1月1-15日号(No.1326)
ジュリスト バックナンバー
毎月1回(1日発売)
ジュリスト 2007年1月1-15日号(No.1326)
最新号内容
次号予告
年度別内容一覧
定期購読のご案内
電子書籍版ジュリスト
バックナンバー
バックナンバー購入案内
バックナンバー常備店
ジュリストDVD
ジュリスト電子版
広告案内
法律実務のパートナー

ジュリスト 2007年1月1-15日号(No.1326)

2006年12月25日 発売
定価 2,043円(本体 1,857円)

【特集】知的財産法の新展開――知財立国への法整備
 ◇知的財産制度改革の経緯と課題……中山 信弘
 ◇知財高裁における訴訟運営の状況と知財訴訟における専門家の活用の実際……塚原 朋一
 ◇知財高裁に対する実務界からのコメント……片山 英二
 ◇知財訴訟における証拠法の課題……菱田 雄郷
 ◇特許訴訟・審判制度の現状と今後の課題……大渕 哲也
 ◇職務発明制度をめぐる法改正とその後の動き……横山 久芳
 ◇著作権法の最近の諸問題――権利制限に関する3つの問題……茶園 成樹
 ◇著作権法における「間接侵害」……上野 達弘
 ◇意匠法の諸問題……牧野 利秋
 ◇知財立国下における商標法の改正とその理論的な含意――地域団体商標と小売商標の導入の理論的分析……田村 善之
 ◇不正競争防止法の現状と課題……土肥 一史
 ◇模倣品・海賊版対策……鈴木 將文
 ◇知的財産信託をめぐる現状――課題と展望……小林 卓泰

[時の判例]
 ◇委任事務終了前における委任者の受任者に対する前払費用についての返還請求権の被転付適格――最二小決平成18・4・14……舘内 比佐志
 ◇交差点手前で信号待ちをしていた先行車両の後方から赤色信号を殊更に無視し対向車線に進出し時速約20kmで普通乗用自動車を運転して同交差点に進入しようとしたため自車を右方道路から左折進行してきた自動車に衝突させ同車運転者らを負傷させた行為が刑法208条の2第2項後段の危険運転致傷罪に当たるとされた事例――最二小決平成18・3・14 ……前田 巌

[海外法律情報]
 ◇中国―万里の長城保護条例……岡村 志嘉子
 ◇アメリカ―国内緊急事態への軍隊の派遣……金井 淳

[経済法判例研究会]
 過疎地域における公営バスの運行と不当廉売――下関市福祉バス事件山口地裁判決――山口地判平成18・1・16……河谷 清文

[商事判例研究]
 ◇株主代表訴訟で法令遵守体制の構築を認めた事例――三菱商事黒鉛電極カルテル株主代表訴訟1審判決――東京地判平成16・5・20……宮廻 美明
 ◇会社の第三者に対する損害賠償請求権の不行使と経営判断原則――東京地判平成16・7・28 ……井上 健一

[労働判例研究]
 他事務所の弁護士との結婚を理由とする事務員の解雇の正当性――O法律事務所(事務員解雇)事件――名古屋高判平成17・2・23……長谷川 珠子

[租税判例研究]
 PHSのエントランス回線は少額減価償却資産に該当するか――東京地判平成17・5・13……辻 富久

[渉外判例研究]
 外国国家の民事裁判権免除特権の制限と放棄――最二小判平成18・7・21……高桑 昭

[論文]
 少数株主から支配株主への利益移転は抑止されるべきか――会社支配権市場の規律的効果とその誘因……星 明男

[連載 探究・労働法の現代的課題]〔第14回〕
 企業組織再編と労働関係……島田 陽一在間 秀和野口 大

[共同研究]
 裁判員裁判における審理等の在り方〔第3回〕……酒巻 匡/河本 雅也/遠藤 邦彦/高橋 康明/中里 智美/小島 吉晴/星 景子/山上 圭子/和田 雅樹/岡 慎一/神山 啓史/櫻井 光政/前田 裕司


ジュリストを検索

当号の執筆者一覧
中里 智美
井上 健一
上野 達弘
遠藤 邦彦
大渕 哲也
岡 慎一
岡村 志嘉子
小島 吉晴
片山 英二
神山 啓史
河本 雅也
河谷 清文
小林 卓泰
酒巻 匡
櫻井 光政
在間 秀和
島田 陽一
鈴木 將文
高橋 康明
舘内 比佐志
田村 善之
茶園 成樹
塚原 朋一
土肥 一史
中山 信弘
野口 大
長谷川 珠子
菱田 雄郷
星 明男
星 景子
前田 巌
前田 裕司
牧野 利秋
宮廻 美明
山上 圭子
横山 久芳
和田 雅樹
当号の分野一覧
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016