HOME > 雑誌 > ジュリスト 2001年12月1日号(No.1213)
ジュリスト バックナンバー
毎月1回(1日発売)
ジュリスト 2001年12月1日号(No.1213)
最新号内容
次号予告
年度別内容一覧
定期購読のご案内
電子書籍版ジュリスト
バックナンバー
バックナンバー購入案内
バックナンバー常備店
ジュリストDVD
ジュリスト電子版
広告案内
法律実務のパートナー

ジュリスト 2001年12月1日号(No.1213)

2001年11月25日 発売
定価 1,415円(本体 1,286円)

【特集1】米国同時多発テロ事件を考える
 ◇テロ対策特別措置法と日本国憲法の平和主義(上)……深瀬 忠一
 ◇テロ攻撃と自衛権の行使……松田 竹男
 ◇テロ対策特別措置法の概要……青木 信義

【特集2】2001年 参議院議員選挙
 ◇参議院の独自性と選挙制度――多元的民意の反映と「政党本位」……只野 雅人
 ◇2001年参議院議員選挙の分析――非拘束名簿式の導入と小泉人気……川人 貞史

[視点]
 学術的「学会」による政治的意見表明に思う……高橋 和之

[司法記者の眼]
 そごう前会長,初公判で徹底抗戦を宣言……

[シリーズ・IT社会の行方 行政編]
 環境省……加藤 正信

[論説]
 ◇男女共同参画社会の法と制度――日本学術会議公法学研究連絡委員会・石川県・金沢大学主催シンポジウムをめぐって……辻村 みよ子
 ◇市場集中規制の仕組みをめぐる諸問題――事後規制の問題点とその改善策……平林 英勝
 ◇中国における家族の変容と法の対応――2001年婚姻法改正をめぐって……鈴木 賢/廣瀬 眞弓
 ◇行政法学における「距離」についての覚書(下)……毛利 透

[時の判例]
 ◇質権が設定されている金銭債権の被転付適格――最二小決平成12・4・7……生野 考司
 ◇医師が過失により医療水準にかなった医療を行わなかったことと患者の死亡との間の因果関係の存在は証明されないが右医療が行われていたならば患者がその死亡の時点においてなお生存していた相当程度の可能性の存在が証明される場合における医師の不法行為の成否――最二小判平成12・9・22……杉原 則彦
 ◇国際捜査共助の要請に基づきアメリカ合衆国において作成された供述書が刑訴法321条1項3号の書面に当たるとされた事例――最二小決平成12・10・31……池田 修

[アメリカ新判例を読む]
 公民権法に基づく実施機関の規則と個人の訴権――「差別的効果」をめぐって――Alexander v. Sandoval, 121 S.Ct. 1511 (2001)……根本 猛

[海外法律情報]
 ◇アメリカ―テロ対策の決議と法案……清水 隆雄
 ◇ロシア―使用済み核燃料輸入法案を可決……岩澤 聡

[研究会]
 民事再生法――立法・解釈・運用〔第13回〕……伊藤 眞/高橋 宏志/田原 睦夫/林 道晴/松下 淳一/深山 卓也/山本 和彦

[商事判例研究]
 ◇更生担保権の目的物の評価方法――大阪地判平成10・1・30……中島 弘雅
 ◇株主代表訴訟の勝訴株主による会社に対する弁護士報酬の請求――神戸地判平成10・10・1……青木 哲

[労働判例研究]
 昇格における男女差別の認定と救済措置――芝信用金庫事件――東京高判平成12・12・22……中村 涼子

[渉外判例研究]
 満州駐在の日本軍人による夫殺害を理由とする損害賠償請求――東京地判平成10・7・16……駒田 泰土

〔特別座談会〕
 担保法の改正に向けて(上)……内田 貴/大村 敦志/角 紀代恵/道垣内 弘人/中田 裕康/安永 正昭/山本 和彦

[書評]
 野村秀敏著『民事保全法研究』……萩屋 昌志


ジュリストを検索

当号の執筆者一覧
加藤 正信
青木 信義
青木 哲
生野 考司
池田 修
伊藤 眞
岩澤 聡
内田 貴
大村 敦志
角 紀代恵
川人 貞史
駒田 泰土
清水 隆雄
杉原 則彦
鈴木 賢
高橋 和之
高橋 宏志
只野 雅人
田原 睦夫
辻村 みよ子
道垣内 弘人
中島 弘雅
中田 裕康
中村 涼子
根本 猛
萩屋 昌志
林 道晴
平林 英勝
廣瀬 眞弓
深瀬 忠一
松下 淳一
松田 竹男
深山 卓也
毛利 透
安永 正昭
山本 和彦
当号の分野一覧
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016