HOME > 雑誌 > ジュリスト 1998年9月15日号(No.1141)
ジュリスト バックナンバー
毎月1回(1日発売)
ジュリスト 1998年9月15日号(No.1141)
最新号内容
次号予告
年度別内容一覧
定期購読のご案内
電子書籍版ジュリスト
バックナンバー
バックナンバー購入案内
バックナンバー常備店
ジュリストDVD
ジュリスト電子版
広告案内
法律実務のパートナー

ジュリスト 1998年9月15日号(No.1141)

1998年09月10日 発売
定価 1,572円(本体 1,429円)

【特集】成年後見制度の立法課題
 ◇成年後見制度の改正に関する要綱試案の概要……法務省民事局参事官室
 ◇「能力」に関する覚書……大村 敦志
 ◇成年後見制度における類型論……河上 正二
 ◇「身上監護」,「本人の意思の尊重」について……道垣内 弘人
 ◇任意後見制度の立法的必要性について……新井 誠
 ◇任意後見制度--ドイツにおける老齢配慮委任状との比較……田山 輝明
 ◇アメリカにおける任意後見制度--日本法への示唆を求めて……志村 武
 ◇成年後見法と福祉の架橋……野田 愛子
 ◇新たな成年後見制度と福祉行政……川尻 良夫
 ◇最近の禁治産・準禁治産事件の現状……松津 節子
 ◇補助類型の利用方法……高村 浩
 ◇債権譲渡特例法と金融実務(座談会)……池田 真朗/揖斐 潔/片岡 義広/田吉 禎彦/道垣内 弘人/森下 哲朗
 ◇債権譲渡特例法の評価と今後の課題……池田 真朗
 ◇債権譲渡の対抗要件に関する民法の特例等に関する法律の概要……揖斐 潔

〔論説〕
 ◇新再建型倒産手続の一つの方向(上)--イギリス倒産法からの示唆……中島 弘雅
 ◇東京都情報公開懇談会提言について……宇賀 克也

〔研究会〕
 新民事訴訟法をめぐって〔第24回〕……青山 善充/伊藤 眞/竹下 守夫/福田 剛久/柳田 幸三/鈴木 正裕/三宅 省三

〔時の判例〕
 ◇甲がAの強迫により消費貸借契約の借主となり貸主乙に指示して貸付金を丙に給付させた後に右強迫を理由に契約を取り消した場合の乙から甲に対する不当利得返還請求につき甲が右給付により利益を受けなかったものとされた事例--最3小判平成10・5・26……八木 一洋
 ◇金銭債権の数量的一部請求訴訟で敗訴した原告が残部請求の訴えを提起することの許否--最2小判平成10・6・12……山下 郁夫

〔商事判例研究〕
 ◇損害保険の契約者による任意的訴訟担当の許否--東京地判平成7・10・3……潘 阿憲
 ◇診療報酬債権を被差押債権とする債権管理命令の適否--福岡高決平成7・6・28……北村 賢哲
 ◇新聞記事の翻案による著作権侵害(日経新聞記事要約翻案事件)--東京地判平成6・2・18……山神 清和

〔労働判例研究〕
 下請企業の労働者と元請企業との間の黙示の労働契約関係の存否--佐賀地武雄支決平成9・3・28(センエイ事件)……橋本 陽子

〔随想〕
 法務研究財団の誕生……小山 稔

〔租税判例研究〕
 物品税--競走用自動車に対する課税の可否--最3小判平成9・11・11……川田 剛

〔海外法律情報〕
 ◇イギリス--1998年データ保護法……齋藤 憲司
 ◇タイ--民商法典成立小史(1)……飯田 順三

〔経済法判例研究会〕
 日本機械保険連盟に対する勧告審決--公取委平成9・2・5勧告審決……稲井 一樹

〔司法記者の眼〕
 道路公害を認めた川崎公害訴訟判決……

〔刑事判例研究〕
 呼気検査拒否罪と黙秘権--最1小判平成9・1・30……長沼 範良

〔ジュリスト書評〕
 北村喜宣著『行政執行過程と自治体』……鈴木 庸夫


ジュリストを検索

当号の執筆者一覧
田吉 禎彦
揖斐 潔
川尻 良夫
松津 節子
青山 善充
新井 誠
飯田 順三
池田 真朗
伊藤 眞
稲井 一樹
宇賀 克也
大村 敦志
片岡 義広
河上 正二
川田 剛
北村 賢哲
小山 稔
齋藤 憲司
志村 武
鈴木 庸夫
鈴木 正裕
高村 浩
竹下 守夫
田山 輝明
道垣内 弘人
中島 弘雅
長沼 範良
野田 愛子
橋本 陽子
潘 阿憲
福田 剛久
法務省民事局参事官室
三宅 省三
森下 哲朗
八木 一洋
柳田 幸三
山神 清和
山下 郁夫
当号の分野一覧
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016