HOME > 詳細 > コモンズと法
コモンズと法

【オンデマンド】 コモンズと法

法社会学 > 法社会学 73号

日本法社会学会/編


2010年10月発売
A5判並製 , 282ページ
オンデマンド定価 5,832円(本体 5,400円)
オンデマンドISBN 978-4-641-91446-9
(原本ISBN 978-4-641-12543-8)



法哲学・法社会学・法制史 > 法社会学

オンデマンドで対応
> オンデマンドとは
買い物カゴに入れる

*2012年12月オンデマンド対応。
[特集1:「コモンズ」と法],[特集2:コモンズ論の射程拡大と法社会学の課題],他
目次
〈特集1〉「コモンズ」と法
「コモンズ」と法:企画主旨説明会(樫澤秀木)
 コモンズの政治学的分析(小野耕二)
 屋外広告物規制の執行・受容過程の実態調査と理論モデル(高村学人)
 規制法制定後におけるコモンズの維持管理(平田彩子)
 公開空地にみる現代都市コモンズの諸相(兼重賢太郎)
 Roles of the Commons and Customary Law in Post-Conflict East Timor(宮澤尚里)
 コミュニティー,アソシエイション,コモンズ(池田恒男)
〈特集2〉コモンズ論の射程拡大と法社会学の課題
 コモンズ研究の法社会学に向けて:企画趣旨説明(高村学人)
 コモンズ論の射程拡大の意義と課題(三俣 学)
 現代都市社会におけるコモンズ(齊藤広子)
 「コモンズの悲劇」の解決策としての法(伊藤修一郎)
 持続的生産活動を通じた自然資源の維持管理(楜澤能生)
 コモンズのルール(阿部昌樹)
〔書評〕
太田勝造,ダニエル・H・フット,濱野 亮,村山眞維/編『法社会学の新世代』・・・藤本 亮
棚瀬孝雄/編『司法の国民的基盤』・・・馬場健一
平田彩子/著『行政法の実施過程』・・・曽我謙悟
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016