HOME > 詳細 > 知的財産権の帰属
同一ジャンルへ: 知的財産法
知的財産権の帰属

知的財産権の帰属

日本工業所有権法学会年報 > 日本工業所有権法学会年報 第39号

日本工業所有権法学会/編


2016年05月発売
A5判並製 , 284ページ
定価 4,212円(本体 3,900円)
ISBN 978-4-641-49901-0


知的財産法

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

○在庫あり

目次
【記念座談会】これからのアカデミアに求められるもの
【研究報告】営業秘密保護法制の要諦◆ラーデマッハ・クリストフ
【シンポジウム】「知的財産権の帰属」
 はじめに◆小泉直樹
 著作権法15条1項をめぐる系譜的考察◆山根崇邦
 知的財産の帰属と「人格権」◆村田健介
 労働関係における知的財産の帰属および報酬,人格権的側面についての横断的考察◆潮海久雄
 職務上作成される創作物の権利の帰属について◆横山久芳
【質疑応答】
【論 説】
 特許権の帰属をめぐる訴訟上の諸問題◆髙部眞規子
 職務発明規定の平成27年改正について◆吉田広志
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016