HOME > 詳細 > 行政法Ⅲ -- 行政組織法 第五版
同一ジャンルへ: 行政法
行政法Ⅲ

行政法Ⅲ -- 行政組織法 第五版

行政組織法論の到達点

塩野 宏 (東京大学名誉教授)/著


2021年04月発売
A5判並製カバー付 , 476ページ
定価 3,080円(本体 2,800円)
ISBN 978-4-641-22802-3


行政法
基本書・体系書

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


行政法学の第一人者による定評のテキスト。Ⅰ(行政法総論),Ⅱ(行政救済法)につづき,Ⅲでは行政手段論としての行政組織法を扱う。規制改革,公私協働等の動きに対応した立法や裁判例,学説の展開を反映。8年ぶりの待望の改訂。
目次
第四編 行政手段論
  序論 行政手段論の観念
 第一部 行政組織法
  序  章
  第一章 行政組織法の一般理論
  第二章 国家行政組織法
  第三章 地方自治法
 第二部 公務員法
  序 章 公務員法制の理念とその展開
  第一章 公務員法制の基本構造
  第二章 勤務関係総説
  第三章 公務員の権利・義務
 第三部 公物法
  第一章 公物法の意義
  第二章 公物法通則
  補論 公物法論の位置づけと限界
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016