HOME > 詳細 > 行政法Ⅱ 現代行政救済論 第3版
同一ジャンルへ: 行政法
行政法Ⅱ 現代行政救済論

行政法Ⅱ 現代行政救済論 第3版

「知っている」から「使える」行政法へ

大橋 洋一 (学習院大学教授)/著


2018年02月発売
A5判並製カバー付 , 550ページ
定価 4,104円(本体 3,800円)
ISBN 978-4-641-22741-5
Administrative Remedy Law

行政法

○在庫あり

ケースを通じて行政救済法の基本を学ぶことにより,具体的な紛争状況において最も適した救済手段を選択し,その理由を説得力をもって構成できる力を養成する,独習にも適した信頼・定評の書。進展著しい判例の最新動向を反映するとともに,全面的な見直しを行った。確かな理論に支えられた豊富な情報が比類ない体系書。第5版刊行後に行われた行政手続法の改正,行政不服審査法の全部改正はじめとする多数の法令改正や判例の展開を踏まえてアップデート。学説の発展にも目配りした。4年ぶりの待望の改訂。

※電子書籍配信中!*電子書籍版を見る*

目次
序 論
第1部 行政争訟法
 1 行政訴訟
  第1章 裁判を受ける権利と多様な行政訴訟/第2章 取消訴訟の基本構造/第3章 管轄,出訴期間,被告適格/第4章 処分性/第5章 原告適格/第6章 訴えの利益(狭義)/第7章 取消訴訟の審理方法/第8章 取消訴訟の終了/第9章 出訴期間経過後の救済方法 /第10章 義務付け訴訟/第11章 差止訴訟/第12章 公法上の当事者訴訟/第13章 仮の権利救済制度/第14章 民衆訴訟及び機関訴訟
 2 行政上の不服申立て
  第15章 不服申立制度の基本構造と諸類型/第16章 審査請求の要件と審査手続
第2部 国家補償法
 1 国家賠償法
  第17章 国家賠償法1条に基づく賠償責任/第18章 国家賠償法2条に基づく賠償責任/第19章 賠償責任をめぐる諸問題
 2 損失補償法
  第20章 損失補償の基本問題
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016