HOME > 詳細 > グローバル経済の歴史
同一ジャンルへ: 経済史
グローバル経済の歴史

グローバル経済の歴史

世界経済の一体化が進む現代におくる新しいテキスト

河崎 信樹 (関西大学教授),村上 衛 (京都大学准教授),山本 千映 (大阪大学教授)/著


2020年08月発売
四六判並製カバー付 , 424ページ
定価 3,080円(本体 2,800円)
ISBN 978-4-641-22148-2
A History of the Global Economy

経済史

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


地球規模での相互依存関係が拡がり深まった結果,異なる背景をもつ人々との交流や交渉の機会が増えてきた。こうしたヒト,カネ,モノ,情報の移動はどのような世界から始まり,いかに経済を推し進めてきたのか。そしてどこへ向かうのか。長期的・広域的な視野で学ぶ。
目次
 序 章 グローバル化の経済史
第1部 前・近代の経済:グローバル化へのあゆみ
 第1章 グローバル化以前の世界経済(~15世紀)
 第2章 グローバル化の開始(16世紀)
 第3章 危機の時代(17世紀)
 第4章 近世経済の成立(18世紀)
第2部 長い19世紀:グローバル経済の成立
 第5章 工業化の開始と普及
 第6章 ヒト・モノ・カネの移動の拡大と制度的枠組みの変化
 第7章 植民地体制の変容とラテンアメリカ,アジアの工業化
 第8章 工業化の新しい波と世界大戦
第3部 停滞から再始動へ:グローバル化の新たな展開
 第9章 世界大恐慌とグローバル化の停滞
 第10章 再始動するグローバル化
 第11章 グローバル化と開発
 第12章 加速するグローバル化
 終 章 グローバル化の行方
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016