HOME > 刊行予定 > 民事法入門 第7版
同一ジャンルへ: 民法一般
民事法入門

民事法入門 第7版

野村 豊弘 (学習院大学名誉教授)/著


2017年12月中旬予定
四六判並製カバー付 , 252ページ
予定価 1,944円(本体 1,800円)
ISBN 978-4-641-22105-5


民法一般


大学一年生に民法を教えた経験をもとに編まれたテキスト。民法とその周辺の重要な法を含む全体を概観する。広い範囲をすっきりとわかりやすくしかもコンパクトに解説。平成29年の民法改正を機に全体を見直した。好評を博してきた定番テキストの最新版。
目次
1 民事法(民事法の意義・構造/法源)
2 民法と民法典(民法の意義・構造・歴史・基本原理)
3 権利と義務(権利と義務/物権と債権/権利の濫用)
4 法律行為(契約・法律行為/権利能力・意思能力・行為能力)
5 代理(代理制度の意義/無権代理/表見代理)
6 時効(時効制度/取得時効/消滅時効)
7 契約(契約の成立・効果/双務契約における2つの債務の関係/契約の履行・不履行)
8 所有権(物権の種類/所有権/所有権の取得/物権的請求権)
9 不法行為(不法行為/損害賠償)
10 事務管理・不当利得
11 債務の弁済(債務の担保・弁済/手形・小切手/銀行送金/クレジット・カードなど)
12 家族(家族法/親族/夫婦)
13 親子・扶養(親子関係/未成年者と父母の親権/親族(扶養))
14 相続(相続/相続人と相続分/遺言)
15 団体(権利の主体/法人の活動/権利能力のない社団・財団/会社)
16 権利の実現(権利の実現/紛争の解決と裁判制度)
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016