HOME > 詳細 > はじめて出会う会計学 新版
同一ジャンルへ: 会計・簿記

はじめて出会う会計学 新版

この一冊で,会計のキモがわかる

有斐閣アルマ > Interest

川本 淳 (元学習院大学教授),野口 昌良 (首都大学東京教授),勝尾 裕子 (学習院大学教授),山田 純平 (明治学院大学教授),荒田 映子 (武蔵大学教授)/著


2015年09月発売
四六判並製カバー付 , 348ページ
定価 2,160円(本体 2,000円)
ISBN 978-4-641-22061-4
A First Course in Accounting, New Edition

会計・簿記
やさしい入門書

○在庫あり

はじめて会計を学ぼうとする人のために,軽快な語り口で会計の考え方のエッセンスを解説した好評入門テキストの新版。会計情報の性質を理解し,決算書を読みこなす基礎力が身につく。最近の会計制度や国際会計基準の動向を踏まえて,最新の内容にアップデート。
目次
第1章 会計の目的
第2章 会計基準と会計制度
第3章 収支の期間配分
第4章 利益の認識と測定
第5章 複式簿記
第6章 資産・負債の認識・測定
第7章 費用配分のバリエーション
第8章 資本会計
第9章 決算書の分析
第10章 会計単位
第11章 会計情報の役立ち
第12章 監査と粉飾
第13章 日本の財務諸表制度の歴史

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016