HOME > 詳細 > 論究ジュリスト(2017年夏号) No.22
論究ジュリスト(2017年夏号) No.22

論究ジュリスト(2017年夏号) No.22

法律学究誌「論究ジュリスト」第22号

ジュリスト増刊 > 論究ジュリスト



2017年08月発売
B5判並製 , 244ページ
定価 2,880円(本体 2,667円)
ISBN 978-4-641-21322-7


法哲学・法社会学・法制史 > 法哲学
法哲学・法社会学・法制史 > 法社会学
行政法
行政法 > 行政手続・参加・情報公開・個人情報保護
行政法 > 教育・文化

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

○在庫あり

第1特集は法哲学。現代社会が直面する多様な課題に対し,法哲学的観点から分析を加え,その理論的可能性を明らかにする。第2特集では現場での関心度も高い,教育と個人情報保護との関係を取り上げる。耳目を集めたGPS大法廷判決は,刑事訴訟法・憲法それぞれの視点からの評釈を「判例詳解」に掲載。
目次
【特集1】現代の法課題と法哲学の接点
憲法を支えるもの…江藤祥平
契約制度を支えるもの…山田八千子
民主政を支えるもの…安藤 馨
自由はなぜ正当化されるのか…吉永 圭
刑事司法における「感情」の所在──応報を中心に…橋本祐子
マイノリティの権利…池田弘乃
外なる他者・内なる他者──動物とAIの権利…大屋雄裕
専門職の倫理──弁護士を中心に…石田京子
世代間の衡平…亀本 洋
神は国境を引くか?…瀧川裕英
【特集2】教育と個人情報保護
教育と個人情報保護──特集にあたって…宇賀克也
体罰・いじめ調査と個人情報保護…市川須美子
学校と地域・関係機関の子どもの安全にかかる連携と情報共有…野村武司
【連載】
菅野和夫先生に聴く…菅野和夫・岩村正彦・荒木尚志
現代訴訟の論点と法理論の検討…道垣内弘人・朝倉佳秀ほか
〔特別企画〕日仏債権法の現在…幡野弘樹・齋藤哲志ほか
〔判例詳解〕
最大判平成29・3・15…堀江慎司
最大判平成29・3・15…山本龍彦
前橋地判平成29・3・17…淡路剛久
最三小判平成29・3・21…稲森公嘉
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016