HOME > 詳細 > 論究ジュリスト(2016年秋号)No.19
同一ジャンルへ: 国際法
論究ジュリスト(2016年秋号)No.19

論究ジュリスト(2016年秋号)No.19

法律学究誌「論究ジュリスト」第19号

ジュリスト増刊 > 論究ジュリスト



2016年11月発売
B5判並製 , 244ページ
定価 2,880円(本体 2,667円)
ISBN 978-4-641-21319-7


国際法

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

○在庫あり

現代の国際社会においては,様々な分野で国際的な制度や規律の整備が進み,それらは国内平面での実施に移されてきています。特集では,国際法と国内法の交錯する最近の事例を踏まえ,国際的な制度や規律の国内法秩序における実施のされ方,また国際制度と国内制度の間の相互作用について具体的に検証します。
目次
【特集】国際制度の新展開と日本─規範形成と国内受容のダイナミズム
特集にあたって…酒井啓亘・濵本正太郎・森 肇志
1 領域・管轄権
国家管轄権外の区域における資源開発と生物多様性保護問題…西本健太郎
島と国内法制度…許 淑娟
宇宙開発利用と国内法…青木節子
2 経済・金融
国際法から見たタックス・ヘイブン…中谷和弘
知的財産に関する国際的規範形成と国内受容…鈴木將文
金融監督規制に関する国際制度の展開…久保田 隆
企業の社会的責任と国際制度…菅原絵美
3 環境・個人
地球温暖化防止に関するパリ協定と日本の環境保護法制…高村ゆかり
原発事故と国際原子力機関(IAEA)の安全基準…岡松暁子
日韓慰安婦合意の締結と実施…岩月直樹
現代の難民レジームにおける武力紛争と国際人道法…新垣 修
ヘイトスピーチと人種差別禁止条約…齋藤民徒
4 安全保障
北朝鮮の核開発と国連の経済制裁…浅田正彦
平和安全法制と集団的自衛権…森 肇志
【連載】
日本国憲法研究…長谷部恭男・志田陽子ほか
M&A契約研究会…藤田友敬・松本真輔ほか
〔判例詳解〕(大阪高判平成 28・3・24/大阪地判平成27・1・28)…池田 悠
〔論究の芽〕責任能力の理論的基礎と判断基準…樋口亮介
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016