HOME > 詳細 > 論究ジュリスト(2016年冬号) No.16
同一ジャンルへ: 債権各論
論究ジュリスト(2016年冬号) No.16

論究ジュリスト(2016年冬号) No.16

法律学究誌「論究ジュリスト」第16号

ジュリスト増刊 > ジュリスト増刊 > 論究ジュリスト



2016年02月発売
B5判並製 , 220ページ
定価 2,880円(本体 2,667円)
ISBN 978-4-641-21316-6


債権各論

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

○在庫あり

不法行為に関し,それが他者の行為である場合の責任については,この点をめぐる諸問題を,広く,横断的に検討することが求められます。本特集では,注目を集めた近時の2判決を契機として,理論的に,また事件類型に即して,検討を深めます。
目次
【特集】不法行為制度のあり方を考える
     ─複数の者が関与する損害発生における複層性の検討
特集にあたって…窪田充見
〔最近の事例から〕
サッカーボール事件…窪田充見
JR東海事件…前田陽一
〔理論的な検討〕
不法行為法の変遷と責任能力…大澤逸平
法定監督義務者の意味…久保野恵美子
「代位責任」の意義と諸相…中原太郎
法人自体の不法行為責任…橋本佳幸
〔事件類型に即した検討〕
チーム医療…手嶋 豊
廃棄物の投棄及び汚染土壌をめぐる損害賠償と汚染除去…大塚 直
報道における責任…建部 雅

【連載】
M&A契約研究会…藤田友敬・松本真輔ほか
日本国憲法研究…長谷部恭男・片桐直人ほか
[研究会]非訟事件手続法…畑 瑞穂・金子 修ほか

判例詳解(最二小判平成27・6・8)…梶川敦子
判例詳解(大阪高判平成27・6・19)…中川 純
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016