HOME > 詳細 > 少年法入門 第4版
同一ジャンルへ: 刑事訴訟法
少年法入門

少年法入門 第4版

澤登 俊雄 (國學院大學名誉教授)/著


2008年03月発売
A5判並製カバー付 , 354ページ
定価 2,530円(本体 2,300円)
ISBN 978-4-641-18362-9


刑事訴訟法 > 少年法・少年問題

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし

昨年11月に「2007年改正法」が施行された少年法──本書は,少年法の基本理念から,少年保護事件手続の流れ,諸外国の少年法制までを分かりやすく解説し,好評を博してきた。第4版ではこの2007年改正に対応,現在検討段階にある2008年改正案にも言及する。
目次
第1部 基礎的考察
 序 章 非行と少年法
 第1章 非行現象と統制原理
 第2章 少年法の性格
 第3章 手続の概観
第2部 少年司法の理論と運用
 第4章 発見過程
 第5章 家庭裁判所の受理
 第6章 調査過程
 第7章 審判過程
 第8章 少年の刑事事件
 第9章 少年の福祉を害する成人の刑事事件
第3部 少年法制の動向
 第10章 少年法と改正問題
 第11章 少年司法と国際準則
 第12章 世界諸国の少年法制
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016