HOME > 詳細 > 遺伝マインド -- 遺伝子が織り成す行動と文化
同一ジャンルへ: 心理学
遺伝マインド

遺伝マインド -- 遺伝子が織り成す行動と文化

いま求められる遺伝観とはどのようなものか

安藤 寿康 (慶應義塾大学教授)/著


2011年04月発売
四六判並製カバー付 , 236ページ
定価 1,620円(本体 1,500円)
ISBN 978-4-641-17805-2
Genetic Mind

心理学 > 発達心理学
心理学 > 心理学その他
心理学 > 教育心理学
個別テーマの解説書

○在庫あり

人間も生物の一種として遺伝子の影響を受けており,心身のあらゆる側面にそれが現れていると考える姿勢や態度を意味する「遺伝マインド」。環境決定論でも遺伝決定論でもない,いま求められる新しい遺伝観,そしてそれをふまえたうえでの環境と社会の見方を提示。
目次
序 章 遺伝マインドとは
第1章 遺伝子と多様性
第2章 ふたごのはなし
第3章 遺伝のはなし
第4章 遺伝のつづきばなし
第5章 環境のはなし
終 章 遺伝マインドで考える
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016