HOME > 詳細 > 同一価値労働同一賃金原則の実施システム -- 公平な賃金の実現に向けて
同一価値労働同一賃金原則の実施システム

同一価値労働同一賃金原則の実施システム -- 公平な賃金の実現に向けて

森 ます美 (昭和女子大学教授),浅倉 むつ子 (早稲田大学教授)/編


2010年12月発売
A5判上製カバー付 , 380ページ
定価 5,280円(本体 4,800円)
ISBN 978-4-641-17374-3
Building a System for Implementing the Principle of Equal Pay for Work of Equal Value in Japan

社会政策・社会保障 > 社会政策
労働法
労働経済学
社会政策・社会保障 > ジェンダー

在庫なし

雇用者総数の3分の1を占める非正規労働者。その多くが女性である。日本における詳細な調査とイギリスの事例分析をもとに,社会政策と労働法の研究者が,性と雇用形態に中立な同一価値労働・同一賃金の実現に向け,その実施システムを提示する。
目次
はじめに 本書の目的
第1部 日本における同一価値労働同一賃金原則と職務評価システム
 第1章 正規・非正規労働者の仕事観・賃金観
 第2章 医療・介護サービス職の職務評価
 第3章 スーパーマーケット販売・加工職の職務評価
 第4章 日本における職務評価システムの論点
第2部 同一価値労働同一賃金原則と実効性の確保──イギリスを例に
 第5章 イギリス平等法制の現時点と課題
 第6章 イギリス法・EU法における男女同一価値労働同一賃金原則
 第7章 非典型労働者の平等処遇
 第8章 実効性の確保に向けて
第3部 同一価値労働同一賃金原則の実施システムの構築に向けて
 第9章 日本の賃金差別禁止法制と紛争解決システムへの改正提案
 第10章 日本における同一価値労働同一賃金原則の実施システムの構築
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016