HOME > 詳細 > 自ら学ぶ意欲の心理学 -- キャリア発達の視点を加えて
同一ジャンルへ: 心理学,教育学
自ら学ぶ意欲の心理学

自ら学ぶ意欲の心理学 -- キャリア発達の視点を加えて

意欲的に学ぶにはどうすればよいか

櫻井 茂男 (筑波大学教授)/著


2009年12月発売
A5判上製カバー付 , 326ページ
定価 3,410円(本体 3,100円)
ISBN 978-4-641-17362-0
Psychology of Voluntary Motive for Learning

心理学 > 教育心理学
心理学 > 発達心理学
教育学 > 教育学その他
個別テーマの解説書

在庫なし

どうすれば自主的に,意欲的に学び続けることができるのだろうか。キャリア発達の視点を加えながら,自ら学ぶ意欲のプロセスモデルと測定尺度を提示し,関連する理論,影響する要因,その成果について,最新の実証的研究をふまえて体系的に紹介する意欲作。
目次
第1部 自ら学ぶ意欲とは──位置づけと構成要素
 第1章 動機づけにおける位置づけ
 第2章 自ら学ぶ意欲のプロセスモデル
 第3章 自ら学ぶ意欲の測定とプロセスモデルの検討
 第4章 自ら学ぶ意欲と発達
第2部 自ら学ぶ意欲を読み解く──関連する理論
 第5章 自己決定理論(1)──認知的評価理論
 第6章 自己決定理論(2)──有機的統合,因果志向性,基本的欲求の各理論
 第7章 達成目標理論
 第8章 無気力に関する動機づけ理論
第3部 自ら学ぶ意欲を育てるには──影響する要因
 第9章 対人関係の影響
 第10章 報酬と評価の影響
 第11章 教育の影響(1)──児童期まで
 第12章 教育の影響(2)──青年期
第4部 自ら学ぶ意欲が実を結ぶとき──さまざまな成果
 第13章 学業成績が向上する
 第14章 健康が増進する
 第15章 創造性が高まる
 第16章 働く意欲が促される
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016