HOME > 刊行予定 > プラットフォームビジネス -- デジタル時代を支配する力と陥穽
同一ジャンルへ: 経営戦略論
プラットフォームビジネス

プラットフォームビジネス -- デジタル時代を支配する力と陥穽

世界で巨額の利益を生む仕組みとは?

マイケル A. クスマノ (マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院教授),アナベル・ガワー (サリー大学教授),デイビッド・ヨッフィー (ハーバード・ビジネス・スクール教授)/著
青島 矢一 (一橋大学教授)/監訳


2020年12月09日発売
四六判並製カバー付 , 370ページ
予定価 3,190円(本体 2,900円)
ISBN 978-4-641-16568-7


経営戦略論

ご購入はこちらから オンラインショップ


※価格表記が「予定価」となっている場合、お支払額が変更になる場合があります。
※近刊の書籍ですので,ネット書店によっては,書籍詳細ページがまだ出来ていない場合があります。その場合は,他のネット書店でお探しいただくか,日を改めてご確認ください。


ユーザーとイノベーター, 売手と買手などを接続してネットワーク効果を生み出し巨大化した産業プラットフォーム。既存企業の基盤を崩し去るかに見える, グーグル, アマゾン, フェイスブック等が巨額の利益を生み, 一方で莫大なお金を失う原理と実際, 光と影を示す。
目次
第1章 プラットフォーム思考:イントロダクション
第2章 勝者が全てもしくは大半を獲得する:ネットワーク効果以上のもの
第3章 戦略とビジネスモデル:イノベーション/取引/ハイブリッド・プラットフォーム
第4章 共通する失敗:価格設定の失敗,信用構築の失敗,タイミングの失敗,そして自信過剰
第5章 既存企業は新たな世界に適応できるか:プラットフォームの構築か,買収か,競合者への所属か
第6章 諸刃の剣:プラットフォームのパワーを活用せよ,ただし乱用してはならない
第7章 展望:プラットフォームとその将来
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016