HOME > 詳細 > 日本的流通の経営史
日本的流通の経営史

日本的流通の経営史

日本的流通システムの生成と発展

佐々木 聡 (明治大学教授)/著


2007年11月発売
A5判上製カバー付 , 374ページ
定価 5,280円(本体 4,800円)
ISBN 978-4-641-16306-5


経営史
商業・流通

在庫なし

多段階流通,流通系列化,長期相対取引などに代表される日本的流通システムの生成・発展過程について,トイレタリー業界を素材に実証的に解明する。メーカーのマーケティング活動,卸業者の対応,小売業者との取引関係を制度変化も見据えて稠密にとらえる。
目次
序 章 本書の構成
第1章 戦前期ライオンの流通合理化
第2章 資生堂販売会社の設立と経営状況
第3章 戦前期花王の流通革新
第4章 日本石鹸配給統制会社設立とライオン油脂の販売活動
第5章 石鹸配給統制と「石鹸配給規則」の施行
第6章 ライオン歯磨の流通組織化:1950年代の流通構造とともに
第7章 再販売価格維持制度導入前の花王:課題と施策
第8章 花王の流通過程調査と再販制度の導入:1960年代の展開
終 章 要約と総括
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016