HOME > 詳細 > コミュニケーションネットワークと国際貿易 -- 貿易理論の新展開
コミュニケーションネットワークと国際貿易

コミュニケーションネットワークと国際貿易 -- 貿易理論の新展開

貿易モデルを開発した本格的研究

菊地 徹 (神戸大学准教授)/著


2007年06月発売
A5判上製カバー付 , 248ページ
定価 4,104円(本体 3,800円)
ISBN 978-4-641-16296-9


国際経済・世界経済・貿易 > 国際貿易論

在庫なし
受賞

クルーグマンを中心とした新貿易理論と対比させながら,コミュニケーションネットワークを明示的に導入した貿易モデルを提示する本格的研究。このネットワークがサービス貿易自由化を通じてどのようにグローバリゼーションの進展に貢献しているのかを検討する。
目次
第1章 貿易理論の新展開
第2章 独占的競争貿易モデル
第3章 自国市場効果
第4章 コミュニケーションネットワークと比較優位
第5章 ネットワークの相互接続と国際貿易
第6章 ネットワークの相互接続と自国市場効果
第7章 コミュニケーションネットワークと地域経済発展
第8章 ネットワーク効果と比較優位
第9章 ネットワーク効果と貿易自由化のインパクト
第10章 独占的競争貿易理論の新展開
第11章 効率性ギャップと要素賦存
第12章 多数財独占的競争モデル

受賞

第23回(2007年度)電気通信普及財団賞(テレコム社会科学賞)

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016