HOME > 詳細 > 高齢化社会と法
同一ジャンルへ: 社会保障法
高齢化社会と法

高齢化社会と法

超高齢社会に向けた政策提言

岩村 正彦 (東京大学教授)/編


2008年07月発売
A5判並製カバー付 , 276ページ
定価 2,808円(本体 2,600円)
ISBN 978-4-641-14392-0


社会保障法 > 少子・高齢化(介護保険を含む)
個別テーマの解説書

在庫なし

高齢化に伴い社会はどう変化するのか,そのとき法や政策はどうあるべきなのか。社会保障に関する各分野について,一流の執筆陣が解説。現在の法制度・政策の問題点を提示し,世界に先駆けて超高齢社会に突入するわが国の今後とるべき政策の方向性を示す。
目次
第1章 高齢化社会と法──現状とこれからの課題
第2章 高齢化社会と政治
第3章 高齢化社会と消費者問題・成年後見──リフォーム商法を素材に悪質商法への対応策を考える
第4章 高齢化社会と社会保障政策
第5章 高齢化社会と医療政策
第6章 高齢化社会と労働法政策
第7章 高齢化社会と住宅政策
第8章 高齢化社会の中の少子化対策
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016