HOME > 詳細 > 注釈少年法 第4版
同一ジャンルへ: 刑事訴訟法
注釈少年法

注釈少年法 第4版

正確な理解と運用の実情把握に

田宮 裕 (元立教大学名誉教授),廣瀬 健二 (立教大学教授)/編


2017年09月発売
A5判並製カバー付 , 752ページ
定価 6,048円(本体 5,600円)
ISBN 978-4-641-13922-0
Juvenile Law Annotated

刑事訴訟法 > 少年法・少年問題

○在庫あり

少年の保護と犯罪対策という二面性をもつ少年法を,少年審判実務に現に携わる裁判官・弁護士が中心となって解説した手引書。現在の実務の到達点を明らかにし,制度とその運用の実像を浮き彫りにする。平成26年改正,少年院法全面改正等に対応した最新版。

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む
目次
少年法
 序 説
第1章 総 則
第2章 少年の保護事件
 第1節 通 則
 第2節 通告,警察官の調査等
 第3節 調査及び審判
 第4節 抗 告
第3章 少年の刑事事件
 第1節 通 則
 第2節 手 続
 第3節 処 分
第4章 雑 則
少年院法
少年鑑別所法
更生保護法
【付録1】戦後の少年法制と少年事件
【付録2】関連法令等
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016