HOME > 詳細 > 論究会社法 -- 会社判例の理論と実務
同一ジャンルへ: 会社法
論究会社法

論究会社法 -- 会社判例の理論と実務

会社法の理論と実務の現在地を知る

田中 亘 (東京大学教授),白井 正和 (京都大学教授),久保田 修平 (弁護士(森・濱田松本法律事務所)),内田 修平 (弁護士(森・濱田松本法律事務所))/編


2020年11月発売
A5判並製カバー付 , 392ページ
定価 4,290円(本体 3,900円)
ISBN 978-4-641-13843-8


会社法

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


会社法判例の正確な理解と評価には,理論と実務の双方からのアプローチが必要である。本書では,気鋭の研究者と第一線で活躍する実務家が問題意識を十分に共有し,重要判例を精緻に分析した。『法学教室』の好評連載に,令和元年改正などの動向を補充して単行本化。

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む
目次
Unit 00 〔座談会〕会社法判例の理解を深める
第1部 コーポレートガバナンス
 Unit 01 信託を利用した株主権の分離
 Unit 02 株主名簿閲覧謄写請求の拒絶事由
 Unit 03 取締役の善管注意義務と経営判断原則
 Unit 04 親会社取締役の子会社管理義務
 Unit 05 株主代表訴訟の対象
 Unit 06 役員の対第三者責任
 Unit 07 設立中の会社に関する問題
第2部 M&A
 Unit 08 第三者からの買収オファーと株式買取請求
 Unit 09 非独立当事者間の企業買収における「公正な価格」
 Unit 10 非上場株式の「公正な価格」
 Unit 11 会社分割と債権者保護
 Unit 12 企業買収合意における取引保護条項
 Unit 13 支配権争いと不公正発行
 Unit 14 債務超過会社の倒産局面における株主の地位と取締役の責任
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016