HOME > 詳細 > 講義 破産法・民事再生法 -- 重要論点の解説と演習
同一ジャンルへ: 破産・倒産法
講義 破産法・民事再生法

講義 破産法・民事再生法 -- 重要論点の解説と演習

2つの手続の比較から倒産法を理解しよう。

法学教室ライブラリィ > 法学教室ライブラリィ

田頭 章一 (上智大学教授)/著


2016年02月発売
A5判並製カバー付 , 368ページ
定価 3,132円(本体 2,900円)
ISBN 978-4-641-13720-2
Essentials of Bankruptcy and Civil Rehabilitation Law

破産・倒産法
基本書・体系書

○在庫あり

法学教室に掲載され好評を得た連載「倒産法入門」と「演習」をまとめて1冊に。倒産法学習で重要視される破産手続と民事再生手続の異同の理解を,条文を重視した解説でサポート。解説を読み演習問題にチャレンジすることで理解の進度も確認できるテキスト。

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む
目次
第1章 倒産手続の基礎
第2章 破産債権,再生債権等の個別的権利行使の制限
第3章 破産財団・再生債務者財産の管理処分権および事業遂行権の取扱い
第4章 破産債権と再生債権
第5章 財団債権と共益債権
第6章 破産手続および民事再生手続の申立て・開始・手続機関
第7章 破産財団・再生債務者財産をめぐる法律関係整理の基礎
第8章 賃貸借契約
第9章 請負契約・継続的給付契約・労働契約
第10章 委任契約その他の契約・法律関係
第11章 取戻権・別除権
第12章 相殺権
第13章 否認権
第14章 破産・再生手続の進行と終了,手続間の相互関係等
第15章 個人破産・免責手続
第16章 個人再生手続
第17章 国際倒産,相続財産・信託財産の破産手続等および倒産犯罪
第18章 倒産法改正の重要論点
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016