HOME > 詳細 > 保証委託の法律関係
同一ジャンルへ: 債権総論
保証委託の法律関係

保証委託の法律関係

上智大学法学叢書 > 上智大学法学叢書 32

福田 誠治 (上智大学教授)/著


2010年10月発売
A5判上製カバー付 , 330ページ
定価 5,400円(本体 5,000円)
ISBN 978-4-641-13577-2


債権総論 > 多数当事者の債権関係

○在庫あり

主たる債務者と保証人が結ぶ保証委託契約の核心部分はなにか。それを信用供与と捉え,契約の清算という観点から保証人の事前請求制度を整序する。個人保証人保護のあり方に新たな地平を切り拓きつつ,金融機関の保証業務にも配慮した注目の書き下ろし研究書。
目次
第1章 序
第2章 事前請求権の根拠に関する通説批判
第3章 清算目的説の発想
第4章 請求権の内容
第5章 金銭債権の形をとる清算請求権の清算対象と交付金銭の給付保持力
第6章 二重弁済リスク回避に関する制度的保障の要否
第7章 個別問題
第8章 事前請求訴訟の紛争実態
第9章 立法論の課題
第10章 総  括
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016