HOME > 詳細 > 行政法理論の探究 -- 芝池義一先生古稀記念
同一ジャンルへ: 行政法
行政法理論の探究

行政法理論の探究 -- 芝池義一先生古稀記念

行政法の主要論点を網羅した画期的論文集

曽和 俊文 (関西学院大学教授),野呂 充 (大阪大学教授),北村 和生 (立命館大学教授),前田 雅子 (関西学院大学教授),深澤 龍一郎 (九州大学教授)/編


2016年03月発売
A5判上製箱入 , 612ページ
定価 14,040円(本体 13,000円)
ISBN 978-4-641-13182-8
Exploring Administrative Law Theory

行政法
行政法 > 行政・行政法一般
行政法 > 行政上の法律関係
行政法 > 行政争訟法
行政法 > 行政立法・行政計画・行政契約

○在庫あり

行政法上の諸問題のうち,重要ではありながら従来からあまり理論的な検討が行われてこなかったものが少なからず存在する。本書ではそれらの諸問題を明らかにし,より深い考察・検討を行い,理論上の欠缺を埋める。
目次
●第1部 基礎理論
公物管理法理論の変化及び紛争事例の再検討=磯村篤範
公益と私益=曽和俊文
法治主義と信頼保護=髙木光
行政法における「民主的な意思」=野田崇

●第2部 行政過程
学校規範の法的性質=岩本浩史
理由付記・提示と理由の追加・差替え=大田直史
行政の調査義務と裁判による統制=北村和生
行政処分と命令・条例=佐伯祐二
中国法における「行政規定」について=朱芒
行政計画の基準性について=西田幸介
制裁的公表に関する一考察=林晃大
行政判断の構造=深澤龍一郎
保護基準の設定に関する裁量と判断過程審査=前田雅子
地域公共交通の再生にかかる行政手法について=南川和宣

●第3部 行政救済
取消訴訟の機能と役割=石塚武志
韓国の取消訴訟における立証責任=金僘祚
公法上の当事者訴訟の守備範囲=黒川哲志
過大納付税額の不当利得返還請求の許容性=谷口勢津夫
住民訴訟における違法性論の再検討=野呂充
仮の救済=長谷川佳彦
取消訴訟における原告の主張制限と法律上の利益=本多滝夫
義務付け訴訟・差止訴訟の法定と発展可能性=湊二郎
権限不行使事例の構造と裁量審査のあり方=山下竜一
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016