HOME > 詳細 > 行政法概説Ⅱ -- 行政救済法 第5版
同一ジャンルへ: 行政法
行政法概説Ⅱ

行政法概説Ⅱ -- 行政救済法 第5版

豊富な情報と確かな理論が群を抜く

宇賀 克也 (東京大学教授)/著


2015年04月発売
A5判並製カバー付 , 592ページ
定価 3,888円(本体 3,600円)
ISBN 978-4-641-13177-4
Administrative Law Text, vol.2, Administrative Remedy Law

行政法 > 国家賠償・損失補償
基本書・体系書

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし
書評等 訂正情報

基本的概念から説き起こし高度な内容まで丁寧な解説で導く,定評の行政法概説の第2巻。行政不服審査法の全面改正を中心に,法令の立法・改廃動向を反映,最新の重要判例や理論の進展にも目配りした。Columnも増設し,さらに充実の第5版。

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!  →記事を読む
目次
序 論 行政救済法の体系
第1部 行政争訟法
 序 章 行政争訟法の基礎
 第1章 行政上の不服申立て総説
 第2章 不服申立ての類型
 第3章 不服申立ての要件
 第4章 不服申立ての審理手続
 第5章 特殊な不服申立て
 第6章 行政訴訟総説
 第7章 行政訴訟の類型と実態
 第8章 取消訴訟の基本的性格
 第9章 取消訴訟の訴訟要件
 第10章 取消訴訟の審理
 第11章 取消訴訟の終了
 第12章 取消訴訟における仮の救済(執行停止)
 第13章 無効等確認訴訟
 第14章 不作為の違法確認訴訟
 第15章 義務付け訴訟
 第16章 差止訴訟
 第17章 当事者訴訟
 第18章 民衆訴訟・機関訴訟
第2部 国家補償法
 第19章 国家補償法の意義と機能
 第20章 国家賠償総説
 第21章 公権力の行使に関する国家賠償
 第22章 公の営造物の設置管理の瑕疵に関する国家賠償
 第23章 国家賠償法のその他の問題
 第24章 損失補償
 第25章 国家補償の谷間

書評等

※『受験新報』2016年11月号の特集「『今』受験生が使用している基本書・演習書」に紹介記事が掲載されました。

訂正情報

本書246~255頁に誤りがありました。ここに修正した頁をアップするとともに,お詫びを申し上げます。 →訂正情報を見る

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016