HOME > 詳細 > 刑法(全) 第4版
同一ジャンルへ: 刑法
刑法(全)

刑法(全) 第4版

最初に読む刑法の基本書

藤木 英雄 (元東京大学教授)/著
船山 泰範 (日本大学教授)/補訂


2013年09月発売
四六判並製カバー付 , 310ページ
定価 2,484円(本体 2,300円)
ISBN 978-4-641-11282-7


刑法
やさしい入門書

○在庫あり

◆法学教室の「Book Information」コーナーにおいて,編集担当者が本書を紹介!!
 →詳細はこちら

はじめて刑法を学ぶ読者のために,学習上必要とされる基本的な事項を,わかりやすく解説。平成23年・平成25年の通常国会で成立した刑法改正の内容(強制執行妨害罪の細分化,不正指令電磁的記録に関する罪,刑の一部の執行猶予に関する規定等)を盛り込んだ最新版。
目次
緒 論
  1刑法と刑罰理論/2罪刑法定主義
第1編 総 論
 第1部 犯罪論
  1犯罪論の課題/2犯罪構成要件/3違法性/4責任/5犯罪の段階/6正犯と共犯
 第2部 刑罰論
  1刑罰一般/2刑の適用と執行
第2編 各 論
 第1部 国家的法益に対する罪
  1国家の存立を危うくする罪/2統治作用を害する罪
 第2部 社会的法益に対する罪
  1公平の平穏を害する罪/2国民の健康を害する罪/3経済取引秩序を害する罪/4善良な風俗,道徳秩序に対する罪
 第3部 個人的法益に対する罪
  1生命・身体を害する罪/2人身の自由を侵す罪/3精神的自由・生活の平穏を害する罪/4財産に対する罪
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016