HOME > 詳細 > 子ども家庭福祉とソーシャルワーク -- 児童福祉論 第3版
同一ジャンルへ: 社会福祉
子ども家庭福祉とソーシャルワーク

子ども家庭福祉とソーシャルワーク -- 児童福祉論 第3版

高橋 重宏 (東洋大学教授),山縣 文治 (大阪市立大学教授),才村 純 (日本子ども家庭総合研究所部長)/編


2007年06月発売
四六判並製カバー付 , 368ページ
定価 2,376円(本体 2,200円)
ISBN 978-4-641-05546-9


社会福祉 > ソーシャルワーク
基本書・体系書

○在庫あり

社会福祉士をめざす人のために最もコンパクトにまとめられた児童福祉論。子どものウェルビーイングをめざす新しい子ども家庭福祉とソーシャルワーク実践を,様々な事例を用いて学ぶ。児童扶養手当法改正,障害者自立支援法,認定こども園法等の解説を加え改訂。
目次
1章 子ども家庭福祉の理念
2章 日本の子どもと家庭
3章 子ども家庭福祉の歩み
4章 子ども家庭福祉の最近の動向
5章 子ども家庭福祉のソーシャルワーク実践
6章 子ども家庭福祉の担い手
7章 子ども家庭福祉の法体系と実施体制
8章 子ども家庭福祉施策の現状と課題
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016