HOME > 詳細 > 臨床心理学
同一ジャンルへ: 心理学
臨床心理学

臨床心理学

丹野 義彦 (東京大学教授),石垣 琢麿 (東京大学教授),毛利 伊吹 (帝京大学准教授),佐々木 淳 (大阪大学准教授),杉山 明子 (法政大学学生相談室)/著


2015年04月発売
A5判並製カバー付 , 726ページ
定価 4,212円(本体 3,900円)
ISBN 978-4-641-05379-3
Clinical Psychology: Evidence-Based Approach

心理学 > 臨床心理学
基本書・体系書

○在庫あり

エビデンスベイストの観点から,臨床心理学の基礎,理論と実際,様々な心理的障害の理解と支援について,体系的に整理。基礎知識から最新の研究動向までを,明快な説明と豊富な図表を駆使して懇切丁寧に解説した決定版テキスト。最新のDSM-5に対応。【二色刷】
目次
第1部 臨床心理学の基礎
 第1章 臨床心理学とは何か
 第2章 エビデンスにもとづく臨床心理学
 第3章 パーソナリティ理論
 第4章 臨床の基礎学としての心理学
第2部 臨床心理学の理論と実際
 第5章 臨床心理面接
 第6章 臨床心理学的アセスメント
 第7章 精神分析パラダイム/精神分析療法
 第8章 人間性心理学パラダイム/クライエント中心療法
 第9章 学習理論パラダイム/行動療法
 第10章 認知理論パラダイム/認知療法
 第11章 さまざまなパラダイム
 第12章 臨床心理学の現場
 第13章 臨床心理学研究法
 第14章 心理士の専門性と倫理
第3部 心理的障害の理解と支援
 第15章 心理的障害の見取り図
 第16章 うつの理解と支援
 第17章 躁の理解と支援
 第18章 社交不安症の理解と支援
 第19章 パニック症の理解と支援
 第20章 強迫症の理解と支援
 第21章 心的外傷後ストレス障害の理解と支援
 第22章 統合失調症の理解と支援
 第23章 パーソナリティ障害の理解と支援
 第24章 身体の不調に関連する心理的障害の理解と支援
 第25章 発達に関する障害の理解と支援
 第26章 認知症の理解と支援
 第27章 依存・嗜癖の理解と支援

訂正情報

本書の22頁の下から8行目の記述に誤りがありました。
(誤)
「うつ病への認知療法のメタ分析をもとに,共通要因の方が個別技法よりも効果が大きいことを示した。」

(正)
「うつ病への認知療法のメタ分析をもとに,個別技法の方が共通要因よりも効果が大きいことを示した。」

お詫びして訂正いたします。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016