HOME > 刊行予定 > ミャンマー新投資法・改正会社法概説 -- 最新実務を踏まえて
同一ジャンルへ: 外国法
ミャンマー新投資法・改正会社法概説

ミャンマー新投資法・改正会社法概説 -- 最新実務を踏まえて

「アジアのラスト・フロンティア」ミャンマーの新法を経験豊富な弁護士が解説

西村あさひ法律事務所 (西村あさひ法律事務所),湯川 雄介 (弁護士),原田 充浩 (弁護士),伴 真範 (弁護士)/編著


2017年12月中旬予定
A5判並製カバー付 , 300ページ
予定価 3,240円(本体 3,000円)
ISBN 978-4-641-04820-1


外国法
外国法 > その他のアジア法


投資法制定・会社法改正により大きく変わる外資企業の投資環境。新法に基づきミャンマー投資関連の法令をわかりやすく解説。民主化を遂げアメリカによる経済制裁も全面解除されるなど,ますます成長する可能性を秘めるミャンマーへの投資・業務展開を考えるすべての人に必携の書。
目次
第1編 投資法
 第1章 はじめに
 第2章 投資の意義
 第3章 ミャンマー投資委員会
 第4章 投資許可
 第5章 不動産の長期リース
 第6章 従業員等の雇用に関する事項
 第7章 資金の送金
 第8章 租税の減免
 第9章 投資家の取扱い
 第10章 その他
第2編 会社法
 第1章 はじめに
 第2章 企業形態の種類
 第3章 設立・設置手続等
 第4章 会社による取引
 第5章 株式・資本金
 第6章 機関・業務運営
 第7章 公開会社による株式の募集に関する事項
 第8章 会社により設立される担保権
 第9章 会計報告及び監査
 第10章 組織再編等
 第11章 清算・解散
 付録 新会社法の定義
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016