HOME > 詳細 > 国際動産売買契約法入門
国際動産売買契約法入門

国際動産売買契約法入門

実務で出会う問題の答が見つかる

中村 秀雄 (小樽商科大学教授)/著


2008年12月発売
A5判上製カバー付 , 282ページ
定価 3,080円(本体 2,800円)
ISBN 978-4-641-04646-7


国際私法・国際取引法 > 国際取引契約
国際私法・国際取引法 > 物権・債権(国際私法の)
個別テーマの解説書

○在庫あり

ご購入はこちらから オンラインショップ

※「在庫あり」の商品でも,各ネット書店で在庫がない場合がございます。その場合は,最寄りの書店に直接ご注文ください。


学生,実務家向けのコンパクトなテキスト。国際契約の成立を実務・理論面からみて,国際動産売買契約の中味を明快に説明。豊富な経験を生かし,読者が実務で出会う問題に答を与えることを目指す。国際取引の拠所たる英国法を中心に,ウィーン売買条約にも言及。
目次
1 国際取引
 1国際取引とは何か
 2国際取引法と国際取引を取り巻く法
2 国際取引契約の成立
 1契約とは何か
 2英国法における契約の成立
 3申込み
 4承 諾
 5合 意
 6約 因
 7契約意思
3 国際契約を構成する要素
 1当事者の意思
 2当事者の意思と関係なく契約に適用される条件
4 国際売買契約の特徴的ツール
 1国際売買契約を行うにあたって
 2Incoterms
 3英国法上のFOB
 4Extended FOB
 5英国法上のCIF
 6船荷証券
 7そのほかの船積書類
 8国際売買契約における支払の方法──支払渡し,引受渡し
 9国際契約における支払の方法──信用状
5 国際売買契約にみられる主な契約条項とその意味
 1基本条項──目的物,量,履行期
 2その他の実務的条項
 3一般条項──契約の履行,不履行
 4紛争解決条項
 5そのほかの一般条項
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016