HOME > 詳細 > 入門刑事法 第5版
入門刑事法

入門刑事法 第5版

人気のコンパクトテキスト・さらに内容が充実

三井 誠 (同志社大学客員教授),曽根 威彦 (早稲田大学教授),瀬川 晃 (同志社大学教授)/編


2013年12月発売
A5判並製カバー付 , 332ページ
定価 2,750円(本体 2,500円)
ISBN 978-4-641-04297-1


刑法
刑事訴訟法
刑事学
やさしい入門書

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし
書評等

専門的学習の前に読む,「刑事法」全体をわかりやすく解説したテキスト。第5版では,分量はほぼそのままに,最新の法改正・裁判例に対応したほか,学生読者からの要望にも応えて,よりわかりやすい記述を追求。実務家を紹介するコーナーも増設した。
目次
序章 刑事法とは
第1章 刑 法
 あらまし
 THEME 1 刑法についての基本的な考え方
 THEME 2 犯罪とは何か
 THEME 3 人のいのちと刑法
 THEME 4 交通刑法の改正と重罰化
 THEME 5 経済取引と刑法【Invitation to検察官/Invitation to検察事務官】
第2章 刑事訴訟法
 あらまし
 THEME 1 被疑者の取調べ
 THEME 2 検察審査会制度
 THEME 3 伝聞法則
 THEME 4 警察捜査の実態と今後の課題【Invitation to 警察官】
 THEME 5 裁判【Invitation to 裁判官/Invitation to 裁判所事務官・裁判所書記官】
 THEME 6 裁判員制度【Invitation to 法曹(裁判員裁判)】
 THEME 7 捜査弁護【Invitation to 弁護士】
 THEME 8 刑事裁判と法テラス【Invitation to スタッフ弁護士】
第3章 刑事学
 あらまし
 THEME 1 わが国の犯罪状況
 THEME 2 なぜ人は犯罪を犯すのか
 THEME 3 「罰する」ことの意味
 THEME 4 犯罪者はどのように処遇されているか【Invitation to 矯正職員・保護観察官】
 THEME 5 大人とは違う少年犯罪者への取扱い
 THEME 6 被害者支援をいかに実現するか

書評等

◆書斎の窓の「書評」にて,小野晃正・摂南大学准教授が本書を紹介しています。 →記事を読む

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016