HOME > 詳細 > 現代の食とアグリビジネス
現代の食とアグリビジネス

現代の食とアグリビジネス

大塚 茂 (島根女子短期大学助教授),松原 豊彦 (立命館大学教授)/編


2004年05月発売
四六判並製カバー付 , 340ページ
定価 2,268円(本体 2,100円)
ISBN 4-641-28094-0


農業経済
家政学・生活科学・健康 > 健康
環境 > 環境その他
個別テーマの解説書

○在庫あり

ファストフードに対してスローフードが提唱される現在,現代の食糧システムの全体像を解明する。農業・食料システムの工業化とグローバル化が進む中,多国籍アグリビジネスによる食料支配の深化を指摘するとともに,遺伝子組換え作物,食の安全と表示,食と農の再生に言及。
目次
第1部 現代の食とアグリビジネス
 第1章 食ビジネスの展開と食生活の変貌
 第2章 フードビジネスと現代の食
 第3章 世界の食料事情と多国籍アグリビジネスによる食料支配
第2部 国境を越える食料・農業とアグリビジネス
 第4章 経済のグローバル化とコメ・ビジネス
 第5章 畜産物の生産・流通と食肉ビジネス
 第6章 果実・果汁と野菜のグローバル化
 第7章 冷凍食品生産拠点のアジア展開
 第8章 コーヒー・紅茶とアグリビジネス
 第9章 水産物市場のグローバル化
第3部 21世紀の食をどうするか
 第10章 世界の食料問題と遺伝子組換え作物
 第11章 食の安全と表示をどうするか
 第12章 地域に根ざした食と農の再生運動
 第13章 食と農をめぐる国際的運動
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016