HOME > 詳細 > 〈私〉の心理学的探求 -- 物語としての自己の視点から
同一ジャンルへ: 心理学
〈私〉の心理学的探求

〈私〉の心理学的探求 -- 物語としての自己の視点から

榎本 博明 (大阪大学助教授)/著


1999年09月発売
四六判並製カバー付 , 236ページ
定価 1,944円(本体 1,800円)
ISBN 4-641-28024-X


心理学 > 心理学その他

在庫なし

人は物語のかたちで人生を綴り,自己を意識し,他人に開示している。この「自己物語」がどう形成され,書き換えられるか,アイデンティティの危機とは何かを心理学の知見から明らかにする。体系的な自己心理学であると共に自己理解の指針を与える,信頼できる心理相談。
「自分って一体何だろう」と自問する人は多い。本書は,この疑問に「人は自己物語を生きている」という視点から答える。
目次
《主な目次》
1章 自己とはひとつの物語である
2章 人は物語を生きる
3章 自己物語が経験を生み出す
4章 フィクションとしての自己物語
5章 自伝的記憶
6章 記憶は想起時の視点でつくられる
7章 記憶は偽造され,また修復される
8章 自己物語をかたどる文化的枠組み
9章 自己物語は他者との語りの中でつくられる
10章 自己物語と心理療法
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016