HOME > 詳細 > 消費者法の比較法的研究
同一ジャンルへ: 経済法
消費者法の比較法的研究

消費者法の比較法的研究

立命館大学人文科学研究所研究叢書 > 立命館大学人文科学研究所研究叢書 9

長尾 治助山根 裕子堀田 牧太郎竹濱 修鹿野 菜穂子出口 雅久/編


1997年08月発売
A5判 , 272ページ
定価 5,060円(本体 4,600円)
ISBN 4-641-19937-X


経済法 > 消費者保護法

在庫なし

目次
《主な目次》
国際連合消費者保護ガイドライン
消費者保護の国際的動向
国連ガイドラインと法のハーモナイゼーション
アジアにおける消費者保護法の発展
競争法と消費者利益との関係について
約款による取引と透明性の原則
テレコムと消費者保護
プリペイド決済システムと消費者の保護
金融サービス法と消費者保護
消費者信用法と分配的正義
消責者信用法制―日本とドイツの比較
規制緩和後のドイツ保険事業における消費者保護
消費者団体の提訴権と情報アクセス権
英国保険オンブズマン制度とその現状,等。
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016