HOME > 詳細 > 企業の設備投資決定 -- 考え方の枠組みと実践化の手だて
同一ジャンルへ: 金融
企業の設備投資決定

企業の設備投資決定 -- 考え方の枠組みと実践化の手だて

的確な採算判断が企業の収益力を決める

宮 俊一郎 (産能大学教授)/著


2005年01月発売
A5判並製カバー付 , 248ページ
定価 2,530円(本体 2,300円)
ISBN 4-641-16203-4


金融 > ファイナンス
基本書・体系書

在庫なし

企業の収益力を決めるものは,企業構造である。収益力を高めるためには構造要因の変化すなわち投資が必要となる。いかに投資の採算・収益性をつかみ,的確な投資決定を行うかが求められる。本書は設備投資を中心に,投資の収益性の見きわめ方を明解・実践的に解説した。
目次
第1章 企業の投資決定
 投資決定の重要性
 才覚を働かせるための仕組み/ほか
第2章 お金の時間価値の調整
 投資の収益性を左右する要因
 時間価値の調整計算/ほか
第3章 投資案の値打ちの計数化
 正味現在価値と内部利益率
 その他の収益性判定尺度/ほか
第4章 差額キャッシュフローの把握
 関連要因と非関連要因
 税引き後のキャッシュフロー/ほか
第5章 投資にまつわるリスク
 リスク取扱いの前提
 リスクと要求利回り
 リスク分析
第6章 企業人のためのCAPM
 CAPMの基本的前提
 期待値と分散を使った分析/ほか
第7章 投資案審査の仕組み作り
 設備投資案審査の実践
 責任と権限の仕組み/ほか
付表 お金の時間価値の調整係数
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016