HOME > 詳細 > 人口成長と経済発展 -- 少子高齢化と人口爆発の共存
同一ジャンルへ: 経済政策
人口成長と経済発展

人口成長と経済発展 -- 少子高齢化と人口爆発の共存

本格的研究の成果

山口 三十四 (神戸大学教授)/著


2001年10月発売
A5判上製カバー付 , 322ページ
定価 3,672円(本体 3,400円)
ISBN 4-641-16138-0


経済政策
基本書・体系書

○在庫あり

先進諸国での少子高齢化問題と,開発途上国での人口爆発問題を踏まえ,人口と経済発展の関係について,歴史,理論,実証,政策の面から体系化。各章の末尾に要約を付け,本書の概観と流れが理解できるよう工夫。
目次
《主な目次》
第1部 楽観的人口論と悲観的人口論
 第1章 世界人口の成長過程
 第2章 楽観的人口論と悲観的人口論
第2部 人口の理論的研究
 第3章 人口と技術進歩の綱引競争
 第4章 人口と社会・経済の相互依存関係
 第5章 過剰人口論と過少人口論
第3部 人口の実証的研究
 第6章 日本の出生率の計量的分析
 第7章 日本の人口成長と経済発展
 第8章 タイの人口成長と経済発展
 第9章 神戸市の人口成長と経済発展
第4部 人口の積極的作用と人口政策
 第10章 人口の積極的作用と経済発展
 第11章 出生率低下と経済停滞
 終 章 出生率促進政策と低出生率の本質

受賞

第8回(2002)日本人口学会賞

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016