HOME > 詳細 > 鉄道経営と資金調達 -- 経営破綻を未然に防ぐ視点
同一ジャンルへ: 経営学,金融
鉄道経営と資金調達

鉄道経営と資金調達 -- 経営破綻を未然に防ぐ視点

金利負担に負けない資金計画

高橋 伸夫 (東京大学教授)/著


2000年09月発売
A5判上製カバー付 , 196ページ
定価 4,104円(本体 3,800円)
ISBN 4-641-16101-1


経営学
金融 > ファイナンス

在庫なし
受賞

鉄道経営には巨額の資金が必要である。この資金をいかにして調達するのか? また,それをどのように返済するのか? いま,注目される著者が,金利負担に負けない資金計画のためにトータルな回答を求める労作。
目次
《主な目次》
序 章 メッセージ
第1章 国鉄の経営破綻と資金調達スキーム
 国鉄の経営破綻へのシナリオ
 国鉄時代の資金調達スキーム
 経営悪化後になっての遅きに失した補助金投入ほか
第2章 鉄道建設の資金調達スキーム
 鉄道建設資金の調達の枠組み
 地下鉄建設費の資金調達スキーム
 資本費補助方式のメリットほか
第3章 JR東日本に見る金利との競争
 民営化後に見られる長期資金調達方法の変化
 官民の金利感覚の温度差
 JR東日本の設備投資政策ほか
第4章 ドイツの鉄道改革と資金調達スキーム
 ドイツの鉄道改革
 鉄道改革の政策的伏線
 資金調達スキームの整理
 今後の問題点ほか
第5章 ビジネスとしての視点
 会計検査院の検査の展開
 会計検査院の検査マインドとビジネスの検査の萌芽
 ビジネスの検査へ
 自己決定原則ほか

受賞

第26回(平成13年度)交通図書賞

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016