HOME > 詳細 > Q&A民事再生法 第2版
同一ジャンルへ: 破産・倒産法
Q&A民事再生法

Q&A民事再生法 第2版

第一線で活躍する執筆陣が,きめ細かに解説

山本 和彦 (一橋大学教授),長谷川 宅司 (弁護士),岡 正晶 (弁護士),小林 信明 (弁護士)/編


2006年12月発売
A5判並製カバー付 , 504ページ
定価 4,536円(本体 4,200円)
ISBN 4-641-13434-0


破産・倒産法 > 民事再生法
個別テーマの解説書

○在庫あり

倒産法に精通した学者・弁護士が,民事再生法に基づく再生手続を,実際の運用状況を踏まえて解説した研究者・実務家の必携書。手続に関する疑問に,執筆陣がきめ細かに答える。新たな設問を加え,初版以降の法令改廃を受けて全面的な見直しを行った。
目次
序 章 民事再生法の概要
 民事再生法の趣旨・目的
 民事再生法制定の経緯
 民事再生手続の概要
 民事再生法の実務運用の概要
第1章 申立てから開始決定まで
 再生手続の申立て
 保全処分
 開始決定
 手続機関
第2章 開始決定から計画作成まで
 再生債権
 担保権
 再生債権以外の権利(一般優先債権,共益債権等)の行使
 再生債務者の財産調査
 再生債務者の財産確保
 再生債務者の行為制限
第3章 再生計画とその履行確保
 再生計画の条項・内容
 再生計画案の提出・決議
 計画認可と再生計画の効力
 計画認可後の手続
 簡易再生・同意再生
 他の倒産処理手続との関係
 罰則規定
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016