HOME > 詳細 > 民法講義 Ⅳ-Ⅰ -- 契約
同一ジャンルへ: 債権各論
民法講義 Ⅳ-Ⅰ

民法講義 Ⅳ-Ⅰ -- 契約

法科大学院教育に対応した待望の基本書! 民法理論を深化させ要件事実論との架橋を実現

山本 敬三 (京都大学教授)/著


2005年11月発売
A5判上製カバー付 , 852ページ
定価 5,940円(本体 5,500円)
ISBN 4-641-13398-0


債権各論 > 契約
基本書・体系書

○在庫あり

民法規範の構造を徹底して解明し,それに基づいて要件事実の組み立てを明らかにした初のテキスト。多くのケースと要件事実表を用いた分かりやすい解説。読み進むうちに法的思考の基本を修得できる。民法の基礎から最先端の議論まで,理論的・実務的なポイントを分かりやすく示す。好評の既刊『民法講義1総則』と同様,徹底した項目立てと豊富な図表を駆使した密度の高い知識整理。2色刷の美しいレイアウト。初学者から上級者まであらゆるニーズに対応。
目次
1 債権各論概説
2 契約とは・契約の成立
3 契約の当事者・同時履行の抗弁権
4 事情変更・履行不能・危険負担
5 解 除
6 売買1
7 売買2
8 贈与・消費貸借・使用貸借
9 賃貸借1
10 賃貸借2
11 賃貸借3・使用貸借
12 賃貸借4
13 雇用・請負
14 委任・寄託・組合・和解
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016