HOME > 詳細 > 行政法学と行政判例 -- モーリス・オーリウ行政法学の研究
同一ジャンルへ: 行政法
行政法学と行政判例

行政法学と行政判例 -- モーリス・オーリウ行政法学の研究

橋本 博之/著


1998年03月発売
A5判 , 278ページ
定価 6,048円(本体 5,600円)
ISBN 4-641-12843-X


行政法

在庫なし
受賞

フランス行政法学の巨匠,オーリウの行政法学の全体構造を解明。行政判例との相互作用を通じてフランス行政法学の構築に寄与しえた学問的環境をも提示した力作。
目次
《主な目次》
第1部 オーリウ行政法学の基本構造
 第1章 行政法学の基礎概念
 第2章 行政法体系の基本構造
 第3章 「制度」理論と行政法学
第2部 オーリウの判例行政法学
 第1章 民事法との類比による概念の構成
 第2章 行政訴訟との関連による理論の構築
 第3章 オーリウ判例行政法学の基本的思考方法

受賞

第15回(1998年度)渋沢・クローデル賞

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016