HOME > 詳細 > 少年法判例百選 〔No.147〕
同一ジャンルへ: 刑事訴訟法
少年法判例百選

少年法判例百選 〔No.147〕

別冊ジュリスト判例百選 > 別冊ジュリスト判例百選 147

田宮 裕/編


1998年06月発売
B5判 , 262ページ
定価 2,776円(本体 2,524円)
ISBN 4-641-11447-1


刑事訴訟法 > 少年法・少年問題
補助教材

在庫なし

少年法は昭和24年に施行され,すでに半世紀になろうとしている。この間,多数の裁判例が蓄積されているが,裁判例の体系的な解説書は少なかった。少年法が注目されている昨今,少年法の運用を正確に見据えるためにも学習用教材としても必読の判例百選。
目次
《主な目次》
1 少年法の基礎=3件
2 審判に付すべき少年=4件
3 審判の対象=7件
4 事件の関係者=3件
5 少年事件における捜査=3件
6 事件の受理(送致・通告・報告)=5件
7 審判条件=4件
8 観護措置=4件
9 調査・審判(調査/審判)=7件
10 証拠法則と証拠調べ=9件
11 非行事実・要保護性の認定=6件
12 終局決定など(保護処分決定/検察官送致/ほか)=16件
13 抗 告=13件
14 準少年保護事件など(収容継続/戻し収容/ほか)=11件
15 少年補償=5件
16 少年の刑事事件(みなし勾留/公訴提起/ほか)=14件
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016