HOME > 詳細 > 入門労働法 第3版
同一ジャンルへ: 労働法
入門労働法

入門労働法 第3版

中山 和久 (埼玉女子短期大学教授),林 和彦 (日本大学教授),毛塚 勝利 (専修大学教授),金子 征史 (法政大学教授),清水 敏 (早稲田大学教授),山本 吉人 (法政大学教授)/著


1999年05月発売
四六判並製カバー付 , 342ページ
定価 2,200円(本体 2,000円)
ISBN 4-641-11197-9


労働法

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし

日本を代表する労働法学者の共同作業による入門書。雇用構造の変化や法制度の大幅な変革の中,労働法はその重要性を増している。最新の法状況と学問状況を取り入れリニューアル。
目次
《主な目次》第1章 労働法の構造/第2章 労働市場と労働法/第3章 労働基準法と労働契約/第4章 人事と労働者の法的地位/第5章 賃金と退職金/第6章 労働時間/第7章 女性労働者と労働法/第8章 労働災害の予防と補償/第9章 労働組合と権利保障/第10章 労働協約/第11章 労働争議と争議調整/第12章 公務員労使関係と法
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016