HOME > 詳細 > 児童の心理学
同一ジャンルへ: 心理学
児童の心理学

児童の心理学

ベーシック現代心理学 > ベーシック現代心理学 3

岩田 純一佐々木 正人石田 勢津子落合 幸子/著


1995年11月発売
A5判 , 296ページ
定価 2,860円(本体 2,600円)
ISBN 4-641-08603-6


心理学 > 発達心理学
基本書・体系書

在庫なし
訂正情報

受験戦争の低年齢化,登校拒否・いじめの深刻化,ファミコンのいちじるしい普及など子どもをめぐる環境は大きく変容している。これまでの児童観・発達観の見直しを含め今日の児童たちの心理と行動をわかりやすく生き生きと説いた標準的テキスト。便利な用語解説付き。
目次
1部 発達のなかの児童期
 1章 発達のなかの児童
 2章 学校と発達
2部 児童の育ちをみる
 3章 「発達段階論」がえがいた児童期
 4章 児童期の認識と文化
 5章 新たなことばの地平へ
 6章 ことばとメタ化
 7章 自己認識の育ち
 8章 性の役割をまなぶ
 9章 社会性の育ちと形成
3部 児童期を生きる
 10章 情報化の時代を生きる
 11章 学校相対化の時代を生きる
 12章 個性化の時代を生きる

訂正情報

※2009年3月発行の第7刷において,著者紹介(iiぺージ),および奥付に誤植がありました。
 ●著者紹介(iiページ)
  岩田純一
   現在 北陸学院大学人間総合学部教授
    ↓
  岩田純一
   現在 京都教育大学教育学部教授
 ●奥付
  岩田純一 北陸学院大学教授
    ↓
  岩田純一 京都教育大学教授
  2010年3月まで京都教育大学に,2010年4月より北陸学院大学に所属される予定です。

 お詫びして訂正いたします。

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016