HOME > 詳細 > 市場移行戦略 -- 新経済体制の創造と日本の知的支援
同一ジャンルへ: 経営戦略論
市場移行戦略

市場移行戦略 -- 新経済体制の創造と日本の知的支援

大野 健一/著


1996年02月発売
四六判 , 332ページ
定価 2,700円(本体 2,500円)
ISBN 4-641-06766-X


経営戦略論

在庫なし
受賞

旧ソ連・東欧,中国等,多くの国家が「市場経済体制」への移行に着手したが,状況も進捗度もさまざまである。本書は,現行の新古典派的市場移行戦略を分析・検討し,これとは異なる学際的アプローチを提示した注目の書。
「本書の目的は「市場移行」という社会科学のジャンルに,切り込むことにある。「国家による新体制の創造」というプロセスを,経済的視点のみならず,より広い社会的文脈で理解することが,本書で企図されている。」(はしがきより)
目次
《主な目次》
第1章 「全面全速」の自由化への疑問
第2章 社会に埋め込まれた経済
第3章 基層社会はジャンプしない
第4章 市場経済の未発達と「政府の役割」
第5章 中国の躍進とロシアの混乱
第6章 市場へのツー・トラック・アプローチ
第7章 世銀報告=「東アジアの奇跡」とは何だったのか
第8章 「日本モデル」とその移植可能性
第9章 民族対立はなぜ激化するのか
第10章 ハードな国家と開発ナショナリズム

受賞

第9回(平成9年)アジア・太平洋特別賞

Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016