HOME > 詳細 > ミクロ・エコノミックス
同一ジャンルへ: 経済理論
ミクロ・エコノミックス

ミクロ・エコノミックス

細江 守紀大住 圭介/編


1995年05月発売
A5判 , 248ページ
定価 2,916円(本体 2,700円)
ISBN 4-641-06746-5


経済理論 > ミクロ経済学
基本書・体系書

○在庫あり

ミクロ経済理論を体系的に解説するとともに,現実に生起する経済問題解決のための最新の応用経済理論にまで言及した,初級から中級にかけてのテキスト。豊富な図解を駆使し,各章にサマリーやコラムを設けて,読みやすく学びやすいように工夫をこらした。
目次
《主な目次》
1 消費需要=細江守紀
2 生産と費用=細江守紀
3 市場均衡と厚生=細江守紀
4 不完全競争市場=村田省三
5 不確実性と情報=永星浩一
6 外部性と公共経済=緒方 隆
7 公共政策=三浦 功
8 市場と組織=細江守紀
9 労働市場の理論=福澤勝彦
10 産業組織=高尾健朗
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016