HOME > 詳細 > 著作権法・不正競争防止法改正解説 -- デジタル・コンテンツの法的保護
著作権法・不正競争防止法改正解説

著作権法・不正競争防止法改正解説 -- デジタル・コンテンツの法的保護

デジタル関連企業の必携書

著作権法令研究会通商産業省知的財産政策室/編


1999年12月発売
A5判上製カバー付 , 280ページ
定価 2,750円(本体 2,500円)
ISBN 4-641-04493-7


経済法 > 企業法・独占禁止法 > 不正競争防止法
知的財産法

在庫なし

デジタル化・ネットワーク化に伴うデジタルコンテンツについては,さまざまな新しい問題が生じている。これらの法的保護を確立した,著作権法改正と不正競争防止法改正を有機的に関連づけて解説した画期的著作。文化庁著作権課と通産省知的財産政策室が協力して実現。
目次
《主な目次》
第1部 著作権法の改正
 第1編 総 論
 第1章 デジタル化・ネットワーク化に伴う著作権法の整備/第2章 デジタル化・ネットワーク化に対応した国際秩序の形成
 第2編 改正法の解説
 第1章 平成九年改正法/第2章 平成11年改正法
 第3編 米国のデジタル・ミレニアム著作権法について
第2部 不正競争防止法の改正
 第1編 総 論
 第1章 法改正が検討された背景/第2章 合同会議等における審議内容/第3章 不正競争防止法の概要と法改正に向けた法制的論点整理
 第2編 逐条解説
 第1章 技術的制限手段に対する不正競争(第2条第1項)/第2章 技術的制限手段及びプログラムに関する定義/第3章 適用除外/第4章 施行日ほか
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016