HOME > 詳細 > 競争秩序と民事法
同一ジャンルへ: 経済法
競争秩序と民事法

競争秩序と民事法

日本経済法学会年報 > 日本経済法学会年報 第19号

日本経済法学会/編


1998年10月発売
A5判 , 182ページ
定価 3,888円(本体 3,600円)
ISBN 4-641-04474-0


経済法

この書籍には最新版があります。

最新版ページ

在庫なし

規制緩和に伴って競争政策のあり方が問われている。競争秩序と民事法の関係を民法,不正競争防止法,民事的救済,等の観点から解説。
目次
《主な目次》
〈特集〉競争秩序と民事法
競争政策と民事法をめぐる諸問題=厚谷襄児
民法の視点から=松本恒雄
独占禁止法と不正競争防止法の関係=茶園茂樹
競争政策と民事法=岡田外司博
独禁法違反行為の私法上の効力(試論)=森田 修
独禁法関係事件と損害額の認定=白石忠志
「独占禁止法50年」平成9年度経済法学会シンポジウムの記録=土佐和生
独占禁止法1年の動き=藤田 稔
Copyright©YUHIKAKU PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved. 2016